[KARTE 新機能] オプション機能をまとめた「アプリストア」を公開しました

LINEで送る
Pocket

KARTEのカスタマーエクスペリエンス担当の清水です。
本日、KARTE上に「アプリストア」を公開いたしましたのでご紹介させていただきます。

 

「アプリストア」とは?


「アプリストア」は、KARTEで提供する様々なオプション機能を確認し、追加することができるストアです。

「KARTE TALK」に対応するコミュニケーションツールとの連携やIPアドレスによるロケーション情報の取得、マルチドメイン対応などのオプション機能がご利用になれます。

機能の詳細を確認できるとともに、そのままお問い合わせ、申し込むことが可能になりました。

 

store01

様々なオプション機能が追加できます

 


今回提供する機能はエンタープライズプランのお客様が対象となります。

「アプリストア」には、KARTE管理画面の上部ナビゲーションにある「ストア」からアクセスすることができます。

 
store02
 
ナビゲーションバーに「ストア」が追加されました
 

 

今回追加された新しいストア上のコンテンツ


今回KARTE上に9個のコンテンツを公開いたしました。
 
すでにエンタープライズのお客様にはインストール済みのものもありますので、今回は新しく公開したオプションについて簡単に概要を紹介します。
 
  • KARTE TALK
    • TALKに関連する機能を利用する際に必要になる機能です。実際に利用したい他のオプションと同時にお申し込みいただきます。
  • LINE
    • LINEビジネスコネクトと連携するオプションです。(※LINEのご利用は「CLINE by KARTE」の機能となり、別途LINE Business Connect との契約が必要です。)
    • KARTE上のセグメントに合わせた1to1のLINEメッセージ送信ができるようになります。
  • ウェブチャット
    • チャット機能を提供致します。KARTE上のセグメントを利用してシーンに合わせたお声がけをすることが可能になります。
    • 利用事例として株式会社Viibarの導入事例インタビューもぜひご覧ください。
  • Slack
    • チャット機能の拡張です。お客様からのチャット返信の通知をSlackで受けることができます。外出時や離席時にもアラートを受けることができます。
  • オーディエンスデータ連携
    • ビジターデータにオーディエンスデータを紐づけることが可能です。
    • 今までよりもビジターに深いデータを付け加えて接客することができるようになります。
  • IPロケーション
    • IPアドレスによるロケーション情報の取得をします。
    • アクセスしてきたエリアに合わせたマーケティングが可能になります。
  •  企業情報取得
    • サイトにアクセスしている企業名をIPアドレスから判別してKARTE上で表示します。
    • BtoBの企業様やコーポレートのウェブサイトでご活用しやすいオプションです。
  • マルチドメイン
    • 複数ドメインをまたがったユーザーでも1つのプロジェクトで1人のユーザーとして管理することができるオプションです。

 

store03

ストアのコンテンツは今後も随時追加していきます

 
 
今後もストアにはどんどんコンテンツを追加していく予定です。もし「こういったオプションがあると便利」などのお声がありましたら、お気軽にKARTE内のチャットなどでご連絡ください。
 
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
LINEで送る
Pocket