[KARTE 新機能] 管理画面updateのお知らせ(2015/11/12)

LINEで送る
Pocket

KARTEのカスタマーエクスペリエンス担当の清水です。
今週反映されたKARTE管理画面のupdateをご紹介します。
 

セグメント名 / 接客サービス名をインライン編集できます


セグメント名や接客サービス名を気軽に変えられるように、インライン編集の機能が追加されました。

いままで各セグメントや接客サービスの設定画面まで入ってからしか編集ができなかったですが、タイトル部分をクリックするだけでEditができるようになっています。

スクリーンショット 2015-11-12 11.53.09

詳細変更画面に行かずに名称を編集することができるようになりました

 
 

接客アクションの名前を変更できるようになりました


接客アクションを保存したときに自動で振り出される「1ab案」「2ab案」といった名称を、サイト管理者の方が自由に変更をすることができるようになりました。

クリエイティブを思い出しやすい名前などに変更いただくことでレポートの振り返りが簡単になります。

スクリーンショット 2015-11-12 11.28.42

レポート時に使いやすい名称に変更可能です

 
 

「最も頻度が多い」をセグメントで指定可能になりました


セグメントのルールで「最も頻度が多い」というルールが追加されました。

いままでは過去のイベントの「上位30件」や「上位30件の種別送信回数」といったルールを使うことで、過去のイベントの中で多かったイベントや、過去のイベント回数をセグメントできましたが、シンプルに「一番多い」というルールが指定できることによって、お客様の趣向をより捉えやすくなりました。

スクリーンショット 2015-11-11 18.42.39

過去の購入アイテムのカテゴリなどで活用すると便利です

 
 
今回のupdateは以上です。

ご不明点やご要望がございましたらsupport@plaid.co.jpまでご連絡ください。

引き続き「KARTE」を宜しくお願い致します。

LINEで送る
Pocket