[KARTE 新機能] 管理画面updateのお知らせ(2016/2/1)

LINEで送る
Pocket

<

div>

KARTEのカスタマーエクスペリエンス担当の清水です。

本日のアップデートで接客サービス作成のフローを一部アップデートいたしました。
ユーザーの皆様により直感的に接客サービスを作成いただけるように改善していますのでぜひご確認ください。

今までご利用をいただいているお客様にとって今までと設定項目の場所が変わっている箇所が出てきますので、「ステップ名に合わせた設定項目の変更」をぜひご確認ください。
 

接客サービスの名称を最初に設定するフローに


今までは接客サービスの名称は最後のステップでつけていただいておりましたが、一番最初に接客サービスの名称をつけるように変更になりました。
いままで、作成の途中で保存をした下書きの接客サービスには名称がついていなかったため「No Name」という名称のサービスが下書き保存されていることがあったかと思いますが、最初に名称をつけることで今後は解消されます。
 

スクリーンショット 2016-01-29 15.28.48

接客サービス作成フローに入る手前で接客名を決めます

 
 

接客サービス作成の各ステップをよりわかりやすい名称に


今までは接客サービスの作成の各ステップが「セグメント」「アクション」「表示ルール」「公開設定」といった名称でしたが、各ステップの名称を具体的に設定する項目に変更しました。
今までよりも各ステップで「何をするのか」が明確にいたしました。
 
スクリーンショット 2016-02-01 15.41.33

各ステップで何を設定するのかが、わかりやすくなりました

 
 

ステップ名の整理に合わせて、設定項目の場所が一部変わります


ステップ名を変更して整理したことに合わせて今までの設定項目の場所や見た目が一部変更になります。具体的には大きく以下の2点です。
 

  • ユーザーへの配信回数(アクション毎に配信 / セッション毎に配信 / ユーザー毎に配信)は、「表示ルール」から最後のステップ「公開する」へ移動しました
  • 日時設定や配信スケジュール、オプション設定は「公開する」の項目に引き続きありますが、選択をしてから設定項目が表示されるようになりました

 
スクリーンショット 2016-02-01 15.48.23

ユーザーへの配信回数設定が最後へ移動したのでご注意ください

 
 
現在、重点的に接客サービスの作成ステップの改善をしております。

普段、利用をしていてお気づきの点などございましたらぜひフィードバックをいただけますと幸いです。
ご不明点やご要望がございましたらsupport@plaid.co.jpまでご連絡ください。

引き続き「KARTE」を宜しくお願い致します。

LINEで送る
Pocket