[KARTE 新機能] 管理画面updateのお知らせ(2016/3/08)

LINEで送る
Pocket

KARTEのカスタマーエクスペリエンス担当の清水です。
直近の管理画面でアップデートがありましたのでご案内いたします。

今回は新たに対象ユーザー選択画面にor条件を利用できる機能が追加されます。サポートページもupdateしているのでぜひご覧ください。
 

対象ユーザー選択で「or条件」が利用可能になります


接客作成フローの最初のステップの対象ユーザーのセグメントを選択する画面がアップデートされました。
いままではフォルダが並んでいて、フォルダの中から対象のセグメントを探す必要がありましたが、1つのボックスですべて設定ができるようになります。
 
また、選択形式を変更したことによって新たにセグメントの「or条件」を利用できるようになります。
対象ユーザーはいままでセグメントを選択すればするほど「and条件」で絞り込まれる形でしたが、「or条件」も利用できるようになることでより接客の幅が広がります。
 
スクリーンショット 2016-03-07 15.01.22

セグメントはフォルダ毎にまとまった一覧から検索でき、or条件も利用できるように


 
 

配信中の接客サービスの設定確認が、簡単にできるようになります


接客サービス一覧画面で、配信設定を一目で確認できる機能を追加致しました。
今まで1つ1つの接客サービスの中に入らないと確認・編集ができませんでしたが「設定確認」のボタンを押すだけで、簡単に確認ができるようになります。
 
編集の導線もついていますので、少し変更をしたいときに非常に便利になります。
 
スクリーンショット 2016-03-08 11.07.41

設定確認というボタンを押すと、各設定の確認が詳細画面に行かずに確認できます

 
 

アクションテンプレート一覧の選択画面を整理しました


アクションテンプレートの一覧からの選択画面を整理しました。
今までは「シンプル」「バナー/画像」「フォーム」といった形でしたが、左のナビゲーションバーをご利用シーンに統一し、その中にいくつかのタブを用意して切り替えができるようにいたしました。

お客様のご利用シーン(サイトのユーザーへ表示される種類「フォーム」「チャット」など)による分類と、配信に必要な準備(テキストのみで編集できる「シンプル」と画像が必要な「バナー/画像」)による分類の混在を解消しました。
 
スクリーンショット 2016-03-08 11.11.20

ご利用シーンに合わせてテンプレートを整理しました

  
以上となります。
引き続きお客様に使いやすい機能をupdateしてまいりますのでよろしくお願いいたします。
 

LINEで送る
Pocket